サプリメントのメリットといえば、健康食品なのでお薬のように決まった時間に決まった量を飲むといった決まりがないことです。
けれど、例えサプリでも間違えた飲み方をしてしまえばせっかくの効果を実感しにくくなってしまうことがあります。

なので、肥後すっぽんもろみ酢の飲み方についてご紹介いたします。

*基本的な肥後すっぽんもろみ酢の飲み方

肥後すっぽんもろみ酢の1日の摂取目安量は1日1粒です。
水またはぬるま湯で飲むようにしてください。

1袋30粒入りなので1粒ずつ飲むことで約1ヶ月分になっています。

でも、ただ毎日飲み続けるだけだともったいないですよね。
なので目的に合った飲み方もご紹介します。

*目的に合わせたおすすめの飲み方!

①ダイエットサポートのための飲み方

肥後すっぽんもろみ酢はすっぽんに含まれるアミノ酸が基礎代謝をアップし、効率的にダイエットをサポートしてくれます。
ダイエットサポートのために飲むには『運動をする30分前の空腹時に摂取する』のがおすすめです。
そうすることで脂肪を燃焼しやすくなることが期待できます。

②疲労回復をしたいときの飲み方

疲労を感じている場合は『疲れを感じた時に飲む』のがおすすめです。
どのタイミングで疲労を感じるのかはそれぞれですよね。

例えば、朝起きたときにスッキリしないという方は朝に飲むのがおすすめですが運動後の疲労を回復したい場合は運動後に飲むのがおすすめです。
また、運動後30分以内であれば、ダイエットサポートにも役立ちます。

③便秘・美肌のための飲み方

便秘と美肌のために飲む方には『夜に眠る前に飲む』のがおすすめです。
でも、夜に飲むと元気になって寝付けないという場合もあります。
そういう場合には、眠る30分前など時間を調節してみてください。

また、疲労を回復することで睡眠の質が高まることも考えられます。
睡眠不足は便秘の原因にもなりますし、肌のターンオーバーを乱れさせる原因にもなります。
なので、ぜひ肥後すっぽんもろみ酢を役立てて下さい。

*飲めば飲むだけいいの?それは間違えた飲み方!

飲み忘れたから、前の日の分も飲む・効果を実感したいからたくさん飲むといった飲み方は間違えた飲み方です。
最大でも1日2粒までにとどめておくようにしてください。

たとえ食品でも、飲みすぎてしまえばお腹がゆるくなってしまったりということもあります。
摂取目安量を守り、毎日続けていくことが大切です。

*飲み方を守って様々なサポートに!

肥後すっぽんもろみ酢は摂取目安量を守って、毎日続けることが大切です。
たくさん飲んだからといってそれだけ効果が感じられるものではありません。

また、薬ではないので飲み続けても安心ということもありますよね。
それにせっかく飲み続けるなら効果的な方法で飲み続けたいです。

ぜひ、こちらで紹介させていただいた飲み方で肥後すっぽんもろみ酢を飲み続けてみて下さい。